「本の出版という夢を実現する動画セミナー」

今年(2018年)、2冊本を出版しました。

2002年に地球一周した時から本を出版するのが夢でした。

しかし、文章が下手で、本になるような分量を書く自信もなく

それは夢のまた夢だとあきらめていました。

1年半前(2017年5月)、心の中に表現したい思いが積もり続け、それが言葉になり、ブログとなり、200ページの本の形になったのです。

本の出版という夢を実現した現在、下記のような理由で無理だと思っている人の後押しがしたくなり、私の今までの経験を動画セミナーという形にまとめました。

本を出版するという夢をあきらめてしまう理由

①本になる分量を書けない

②文章が下手で、人に読んでもらえる本が書けない

③出版したいが、私の本が出版社に採用されるわけがないと感じている

④出版するのに数十万円や数百万円のお金がない(出版するには多くのお金がかかると思っている)

上記は、私が長年感じてきたことです。

だから本を出版するのは無理だとあきらめていました。

しかし、今年、2冊の本を出版してわかったことは、本当に実現したいと思っていること(魂の願い)は、実現できるということです。

心の中に強烈な思いが長年ある場合、

その思いは、三次元の形に、必ずでき、その方法も宇宙は用意しています。

別の視点で表現すると、何かを実現したいという思いの発生と同時に、それを実現した未来[パラレルワールド]が存在しており、そこに行く道が生成される。つまり強い思いで行動しつづけると、そのパラレルワールドに移行する[現実化する]ということです。

あなたの夢は実現できます。

そして、それはすぐに可能なのです。

ただ、その方法をまだ、知らないだけです。

①本になる分量を書けない と思いの方へ

本を出版したいという夢を持っておられる方は、日記やブログなどをされている方が多いと思います。毎日、数日おきでも、書いていれば、数年たつと、100ページ以上の分量になります。(A5版の本の場合)

しかし、私はブログも書いていないし、日記も書いていないから無理と思う人もおられるでしょう。

地球ひろしの1作目の本は、普段書いているブログから本を作成したのではなく、何もしない実験をしている最中に、アイデアがわいて、それを毎日、匿名ブログで書いていたら、それが本の形になりました。(何もしない実験とは、ねばならないという思考から行動せず、やりたいと自然に思ったことだけを行う実験です)

2冊目の本も、ひらめきが訪れて、1か月間、毎日パソコンに書き綴り、本になりました。

つまり、今、原稿がある方は(ブログなど)、それをまとめるだけで本になります。

ない方でも、あなたが強烈に表現したい何かがあり、その思いを爆発させて、それを文字にしていけば、本の分量はできあがるのです。(思いを形【三次元の形】にすることが重要です)

②文章が下手で、人に読んでもらえる本が書けない と思いの方へ

私は、小学校の時、5段階で国語が1か2でした。文章の基本ができておらず、文章を書くのがとても苦手でした。ヒーリング&カウンセリングサロンを立ち上げて、ブログを開設したのですが、1記事書くのに1時間以上かかり、文章を書くのが苦痛でたまりませんでした。

そんな私が、本を出版するのは、夢のまた夢で、ライターさんが私の話を文章にしてくれないかぎり、絶望的でした。

2014年にネットTV・earth-tvを開始し、放送し続けている内に、ある思いが私の中に強烈に芽生え、それを表現したくてしかたなくなりました。

しかし、その表現方法が見つからず、悶々とした日々を送っていました。

ある時、匿名ブログで、仮想空間上に登場人物達に会話をさせる物語を書くというアイデアがひらめき、ワクワクしながら、その思いを文字にしていったのです。

そのブログは、誤字脱字だらけで、とても本にして出版するレベルの文章ではありませんでした。

しかし、そのブログを本にしたいという強烈な思いが沸いてきて、脳がフル回転しはじめたのです。

誤字脱字は、何度も読み返せば、なくなっていきます。繰り返しがある文章は、まとめればスッキリします。

しばらくすると、文章の基礎がなっていない私には、越えられない何かがあることを感じました。ある時、寝ているとひらめきが訪れて、文章の基礎を教えてくれる本に出会いました。

本当にやりたいことがあれば、宇宙は、様々な形でサポートしてくれることを、その時、あらためて実感しました。

下手でも、基礎がなくても、思いが強ければ道は開け、うまくなっていくことを実感したのです。

③出版したいが、自分の本が出版社に採用されるわけがないと感じている

私も、以前はそう思っていました。こう感じている人は、商業出版(自費出版ではない出版社がお金を出して出版する形)での出版をイメージしていると思います。しかし、今は、自己出版という形があります。ほぼ初期費用が0で自分で出版する方法です。この動画セミナーでは、その方法を詳しく解説しています。また、商業出版に至るコツもお伝えします。

④出版するのに数十万円や数百万円のお金がない(出版するには多くのお金がかかると思っている) と思いの方へ

このイメージがある方は、友人や知人、あるいは噂で、本を出版するいは、お金が沢山いると聞いた人だと思います。確かに自費出版の会社に頼めば、10数年前は300万円ぐらいかかりました。しかし、今は自己出版という形があり、初期費用ほぼ0で出版できます。

この動画セミナーをモニターで受けられた方の感想をご覧ください。(3分43秒)

本当に嬉しい機会をいただき、ありがとうございました。
夢への第一歩、自分ひとりではなかなか踏み出せなかったと思うし、具体的なやり方まで教えていただき感謝ばかりです。ひろしさんからいただいた叡智を大切に使わせていただきます。たくさんの方の夢が叶いますように

「本の出版という夢を実現する動画セミナー」内容

第1回 全体像
第2回 出版の基礎知識
3つの出版形式
ISBN(国際標準図書番号)とは
印税の仕組み
第3回 文章・表紙作成
ワード互換のソフトで文章・表紙を作成する
特典のテンプレートファイルの使用方法
商用可能・クレジット表記不要のフリー画像の取得方法
第4回 校正・校閲作業
便利な校正ツール、サイトの活用法
活用できる音声読み上げソフトの紹介など
第5回 アマゾンで出版
アマゾンで出版可能なファイル形式に変換
アマゾンで紹介する文章を作成し設定
アマゾン紹介文の作成ポイント
著者セントラルの活用
第6回 あなたの本を広げる方法
アマゾンランキングで一位になるコツ
出版記念講演会を開催について
出版記念講演会で盛り上げるアイテム
商業出版への道
第7回 Q&A

[受講料金] 

シンプルコース 21000円(税別)
サポートなし(ITが詳しい方向け)。すべての動画(合計7本)の視聴と詳しい設定の解説資料(A4版合計26ページ分)、フリーソフトの画面付きインストール方法(A4版合計14ページ分)が読めます。

標準コース 38000円(税別)
メールサポート(21日間)+ZOOMでコンサル1回(2時間)付[コンサルは心のサポートがメインです]

シンプルコースと同様、すべての動画(合計7本)の視聴と詳しい設定の解説資料(A4版合計26ページ分)、フリーソフトの画面付きインストール方法(A4版合計14ページ分)が読めます。

しっかりサポートコース 88000万円(税別)
メールサポート(3か月間)+ZOOMでコンサル3回(初回2時間+後は各1時間)付(3か月以内) [コンサルは心のサポートがメインです]

シンプルコースと同様、すべての動画(合計7本)の視聴と詳しい設定の解説資料(A4版合計26ページ分)、フリーソフトの画面付きインストール方法(A4版合計14ページ分)が読めます。

※ご希望の場合、ZOOMのコンサルを、大津、京都の指定場所(喫茶店など)で1回、対面コンサルに変更可

ZOOMとは1クリックで繋がる無料ビデオ電話アプリ(1対1)のことです。

[対象] 

本の出版という夢をお持ちの方
windowsパソコンをお持ちの方(推奨OS:Windows 8/Windows 10)
ワードができる方(動画セミナーでは、ワード互換のフリーソフトを使って説明しています)

[お申込みまでの流れ] 

お申し込みをしていただき、受講料を振り込んでいただくと、メールが届きます。

そのメールに動画の視聴方法が書かれています。

動画はスマホでも視聴でき、いつでも何度でも視聴可能です。

※動画の視聴ページから詳細な解説をしたpdfファイルが読めるようになっています。また動画セミナーで使用するフリーソフトの詳細なインストール方法も掲載しています。

特典1

テンプレートファイル4つ(原稿テンプレート1つ、表紙テンプレート3つ A5版)

テンプレートファイルがあると、面倒な設定をしなくても、すぐに原稿を打ち込め、表紙も簡単に作成できます。

特典2

アマゾンで出版するための設定画面を詳細に解説した4つのPDFファイル(A4版合計26ページ分)と動画セミナーで使用したフリーソフトの詳細なインストール方法を解説した3つのPDFファイル(A4版合計16ページ分)

※わかりやすい画面付きの解説資料をお付けしました。pdfファイルは動画視聴ページから見れます)

ご紹介動画

動画セミナーを詳しく紹介した動画です。(9分18秒)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です